スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落とし込み用防寒グローブに向くタイプは?

この季節、黒鯛釣りはシーズンオフになりますが、今は温暖化傾向から真冬でも釣れなくはありません^^
そんなことから釣行には防寒着に防寒グローブが絶対必要ですね。
最近ではウエットスーツ素材のクロロプレンが主流となり、釣具屋さんの店頭にはクロロプレンタイプのグローブが並んでいます。
ただ種類も多く、どれを選ぶかと言う事で迷ってしまいますが^^;
そこで今回はFREE KNOT製のFOURONパームレスグローブを購入♪
もしも・・もしかして^^; デカいのに走られた時、瞬時にリールや竿を操作出来るとなると指先と手の平の感覚が重要です♪
当然、防寒性も備えていない事には問題になりません。このグローブは手首まですっぽり包み込める長さも良かったです。光電子の素材はやっぱり暖かいです^^
以前も他社製のクロロプレンのグローブを愛用していましたが素材も複合化される等、年々保温性技術が進んでいます。
DSC01053.jpg
DSC01054.jpg

それでも手が冷たい時は・・リストウォーマーをグローブのインナーに^^;
DSC01058.jpg

それでも冷たければカイロを両側ポケットに忍ばせておく事でしょう(笑)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。